FXはおもしろい!株より儲けやすい理由

「おもしろい」と思う気持ちがFXで利益を上げる第一歩!

市場動向からトレード方法まで、FXをいろいろな角度から見てきました。とはいえ、初心者の方がいきなりこれだけのことを考えるのは難しいと思います。

初心者はどう勉強していけばいいのでしょうか。はじめはとにかくチャートを見ることが重要です。

それがある程度できてきたら、ファンダメンタルズも勉強していくと理解が深まるでしよう。

プロに多いのですが私も最初の1年くらいはチャートばかり見ていました。チャートだけである程度、値動きや売買タイミングをとらえることはできると思います。

しかし、その相場が強いのか弱いのか、全体のストーリーを形作っているのはやはりファンダメンタルズなのですね。

金融政策や雇用問題のことは、チャートには書いてありません。

それがわかることではじめて見えてくる値動きもありますから、いずれはファンダメンタルズもリンクして見られるように勉強をしてもらえればと思います。

そうすれば、利益もついてくるでしょう。

FXがほかの投資と比べて優れていると感じるポイントはとにかくフェアなところです。

株のようにインサイダー取引もありません(笑)ツール類も充実しています。

もしかすると個人投資家はインターバンクディーラーよりもいい環境で取引しているかもしれません。

リーマンショツクのあと、銀行への批判が高まったことを受けて、コンプライアンス(法令順守)や各種の規制が強化されたのです。

そのため、銀行と個人投資家が見る情報には、あまり差がなくなりました。

みなさんはあまり自覚していないかもしれないけれど、すごいことになってきています。

ぜひFXに興味を持って、楽しんでほしいと思います。「おもしろい」と感じた人が一番強いです。

正直、辛い目に合うこともあります。でも、おもしろさを感じていれば、それを乗り越えることができます。

私も素人同然でFXを始めて痛い目も見ました。1年後に「好きなようにやろう」と思い、それからはおもしろくてしょうがなくて、自分の人生の仕事にしようと決めたんです。

みなさんにはおそらくノルマもありませんし、自由に取り組める環境があるでしょう。

ぜひその環境を生かして、楽しく取り組んでいただければと思います。がんばってください!